So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

開文社出版『異端の英語教育史』 [英語教育]



異端の英語教育史

加藤洋介

ISBN 978-4-87571-670-9
判 型 4/6判 並
頁数 207ページ
定 価 1,728円(税込)
刊行年 2016年3月

英語教育は実用的な学問または訓練とみなされ、同時代の人文学のなかで例外的に巨大な市場と結びついた。表面的にはほかの領域から離れて発展し、それが思想や文学、歴史学、政治学に対して持つ関係が見えなくなってしまっている。本書は、それらを取り込んだ広い視野でその発展を記述すれば新しい英語教育論を提供できるという確信のもと、英語教育史を一つの文化史として捉える。読者は、多様な立場で領域横断の視野を見つけるきっかけを得るに違いない。

続きを読む


渓水社『アメリカ探訪 イタリア小景』 [イギリス関連]



アメリカ探訪 イタリア小景

田辺洋子[チャールズ・ディケンズ著]

A5判/479頁
定価:本体 6000+税 円
2016年12月
ISBN978-4-86327-373-3
翻訳

チャールズ・ディケンズ作American Notes for General Circulation and Pictures from Italy 訳。


続きを読む


渓水社『華開く英国モダニズム・ポエトリ』 [イギリス関連]


華開く英国モダニズム・ポエトリ

華開く英国モダニズム・ポエトリ

  • 作者: 風呂本武敏
  • 出版社/メーカー: 溪水社
  • 発売日: 2016/12/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



華開く英国モダニズム・ポエトリ 

風呂本武敏

A5判/241頁
定価:本体 2200+税 円
2016年12月
ISBN978-4-86327-379-5

アイルランドとスコットランドを加えた英国詩人たちの人物背景と創作、独自の鑑賞を論述する。

続きを読む


渓水社『ありふれたこと』 [イギリス関連]


ありふれたこと

ありふれたこと

  • 作者: クリスティーナ・ロセッティ
  • 出版社/メーカー: 溪水社
  • 発売日: 2016/12/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ありふれたこと 

橘川寿子[クリスティーナ・ロセッティ 著]

四六判/134頁
定価:本体 1200+税 円
2016年12月
ISBN978-4-86327-374-0
翻訳

Commonplace and Other Short Stories(1870)の表題作の翻訳。海辺の町ブロンプトン・オン・シーと都会ロンドンを舞台に描かれる三人の姉妹の結婚をめぐる物語。

続きを読む


渓水社『Motivational Model of English Learning among Elementary School Students』 [英語教育]


Motivational Model of English Learning among Elementary School Students

Motivational Model of English Learning among Elementary School Students

  • 作者: カレイラ松崎順子
  • 出版社/メーカー: 溪水社
  • 発売日: 2016/09/01
  • メディア: 単行本



Motivational Model of English Learning among Elementary School Students 

カレイラ松崎順子

A5判/200頁
定価:本体 3700+税 円
2016年9月
ISBN978-4-86327-358-0

英語学習に対する動機づけに影響を与える要因が小学校中学年と高学年においてどのように異なるのかを、自己決定理論の観点からのモデル作成により検討する。(本文欧文)

続きを読む


渓水社『言葉で広がる知性と感性の世界』 [英語教育]


言葉で広がる知性と感性の世界

言葉で広がる知性と感性の世界

  • 作者: 中尾 佳行
  • 出版社/メーカー: 溪水社
  • 発売日: 2016/06/01
  • メディア: 単行本


言葉で広がる知性と感性の世界 ――英語・英語教育の新地平を探る――

柳瀬陽介・西原貴之

B5/328頁
定価:本体 4500+税 円
2016年5月
ISBN978-4-86327-345-0

内容学、教育方法学、文学的手法等、多角的な観点から英語教育学、英語学を論じた共著。

続きを読む


渓水社『LANGUAGE AND STYLE IN ENGLISH LITERATURE』 [英語学関連]


LANGUAGE AND STYLE IN ENGLISH LITERATURE

LANGUAGE AND STYLE IN ENGLISH LITERATURE

  • 作者: 中川 憲
  • 出版社/メーカー: 溪水社
  • 発売日: 2016/03/01
  • メディア: 単行本



LANGUAGE AND STYLE IN ENGLISH LITERATURE

中川憲・地村彰之・今林修

A5判/230頁
定価:本体 3500+税 円
2016年3月
ISBN978-4-86327-343-6

Pronominal Variation and Grammaticalization of look-forms in Early Modern English/I preye/biseche (yow/thee) in the Late Fourteenth Century:With Special Reference to Chaucer/The Reporting Clause in Dickens’s Works/etc.(英文)

続きを読む


渓水社『HAROLD PINTER AND THE SELF』 [イギリス関連]


Harold Pinter and the self―modern double awareness a

Harold Pinter and the self―modern double awareness a

  • 作者: 細川真
  • 出版社/メーカー: 渓水社(広島)
  • 発売日: 2016
  • メディア: 単行本



HAROLD PINTER AND THE SELF:Modern Double Awareness and Disguise in the Shadow of Shakespeare

細川 眞
A5/148頁
定価:本体 3000+税 円
978-4-86327-336-8
2016年3月

This book explores the self in ten plays of the Nobel laureate, Harold Pinter, The Birthday Party, The Caretaker, The Collection, The Lover, The Homecoming, No Man’s Land, Ashes to Ashes, One for the Road, Party Time, and Celebration from the perspective of modern double awareness and of disguise in the shadow of Shakespeare.

続きを読む


音羽書房鶴見書店『地上の楽園 秋から冬へ』 [イギリス関連]



地上の楽園 秋から冬へ
ウィリアム・モリス 著  森松 健介 訳

A5判上製・655頁
本体価格4,200円
ISBN978-4-7553-0294-7
2017年1月

[内容]
『地上の楽園 春から夏へ』に続いて、ギリシア系神話と北欧伝説に美しい枝葉を与え、人物の心理・性格描写が小説をしのぐ『地上の楽園 秋から冬へ』。作中の「うた」等に脚韻を用いるなど、入念な日本語訳で甦ったウィリアム・モリスの伝説的長編物語詩、ここに全2巻にて初の完訳なる。

続きを読む


音羽書房鶴見書店『『はるか群衆を離れて』についての10章 』 [イギリス関連]



『はるか群衆を離れて』についての10章

十九世紀英文学研究会 編 福岡忠雄 編修
渡千鶴子・菅田浩一・高橋路子 編著
四六判上製・216頁
本体価格2,800円
ISBN978-4-7553-0295-4
2017年1月刊

ハーディの五大主要作の一つと称される『はるか群衆を離れて』の「厚みと奥行き」に届くべく10編の論考を集める。「小説の読み方・論じ方」について大きな示唆を与える、「十九世紀英文学研究会」の会員による論文集。

続きを読む


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。